仕事を辞めたい?なら辞めよう。仕事を辞めて人生を変える方法

働き方

会社を辞めたいという思いがある限り人生は楽しくない

会社が辛い、やめたいと本気で思っていますか?そんな思いを持っているのに会社を辞めれない人がほとんどなのです。しかしそこでたった1個だけ、あることを変えるだけで会社を辞め、人生が楽しく自由になる方法があります。この記事では、仕事を辞めて人生を変えるお手伝いをさせていただきます。

※注意
会社をやめたいと思っている人
自分の人生を良くしたいと思っている人は記事を読んでください。
会社が大好きな人は読まないでください。

会社を辞めないといけないと気づいてもらいます

これからあなたが今の会社を辞めないといけないということに本気で気づいてもらいます。
なんとなく辞めれないでいたのがもったいないと思えるぐらいに説明させていただきます。
ショッキングな内容がありますが、辞めたいと思っている人は読み進めてください。再度申し上げますが会社が好きな人は読まないでください。

日本の平均年収の嘘

日本人の平均年収を聞いたことがありますか?サイトで調べるといろいろ情報がありますが、国が発行しているデータを元にみなさん書かれています。 国が発行している民間給与実態統計調査結果というものがあります。

そちらを見ると平成29年度の平均年収は422万円となっています。なので日本人の平均年収は422万円ということになると思われますが、これは嘘です。

この統計は企業務めのいわゆるサラリーマンだけを対象にした平均です。つまり、不労所得(株、不動産など)を収入を持つ人、会社の社長などは含まれていません。

お金持ちは不労所得や、金などの資産、社長は経費で給料を使わずに買い物をしていると考えると日本人の平均年収は1300万円ほどになると言われています。

つまり平均422万円は真っ赤な嘘で、422万円では貧乏なのです。これらの日本にいるお金持ちの人の年収を考えると日本人全体の平均年収はぐっと上がります。

「年収450万だから平均より上だわ」と思っている時期が私にはありましたが、全体で見れば貧困であるということに気づかないといけないです。 決して日本人の平均の所得があるのではありません。間違いなく貧困層であるということに。

非正規雇用の問題や、貧困予備軍など日本の貧困の話題はたくさんあるのでよかったら調べてみてください。 ショックな話ですが、ショックは人を変えてくれます。日本人全体のどの位置にいるのか正確に把握することであなたの考えの価値観がかわります。

あなたの会社の給与は時給にするといくらになるの

給与明細を見るときに手取額しか見ないという人が多いです。今一度見直す必要があります。時給換算してみてください。
給与額/勤務時間+サービス残業時間+通勤時間=あなたの会社の時給
いかがですか?コンビニのバイトより低かった!なんてことがざらにあるから怖いです。

AIにとってかわれる人間の仕事たち

AIの発達によりなくなる仕事の研究がされています。内容は書籍やサイトでたくさん記載されているので省きますが、もしかするとたくさんの仕事がなくなるかもしれません。 あなたの今の仕事は5年後あると思いますか?人ではなくてロボットが作業しているかもしれません。

これらの事実を見ても今のままでいいと思えるか

あなたの年収は日本全体のどのあたりに位置するのか。これは平均だから真ん中だなという認識から貧困層なんだと認識に変わることで危機感を覚えることができます。

会社の給与を時給換算することで、いかにこき使われていたかがわかった人がいるかもしれません。とにかく、このままでは危ないかもと思っていただけたらそれでOKです。

会社を辞める、好きなことをすることへの誤解

今の会社に話をもどします。なんとなく危機感はあっても会社を辞めるのは躊躇しがちです。
会社に不満があり、今のままでは危ないかもと思っていてもなかなか辞めることができないものなのです。
会社を辞めるという選択をなぜできないのでしょうか?

会社をやめたらお金がもらえない?そんなことありません

そもそもなんで会社をやめたいのでしょうか?会社を辞めたい理由はいろいろあります。

・上司と合わない
・安い給料
・ここで働いていても将来が見えない
・残業が多いため自分の時間がない
・休日出勤でプライベートが確保できない
・やりたくない仕事である

これだけ嫌な理由があってもやめられないのはなぜでしょうか?掘り下げて考えましょう。

なぜ辞めれないか?それは生活があるからです。自身の生活があるからお金が必要です。お金が必要だから会社をやめれないという思考に至ります。

これがあなたが仕事を辞めれない理由です。それでは、会社を辞めるとお金が手に入らないのでしょうか?答えはNOです。それはただの思い込みです。

「なんで?会社辞めたらお金もらえないよ」と思うかもしれませんが、安心してください。この記事を読めば理解できるようになります。

人生好きなことをして生けていけるほど甘くない?そんなことありません

仮にあなたにお金があったとして会社を辞めたとします。会社を辞めたらどうしますか?何かやりたいことはあるのでしょうか。
会社を辞めたいと思っている人は大勢いますが、会社を辞めて何かしたいことがあるか?と聞くとほとんどの人は答えれません。

何がしたいかわからないという人は、人生をただなんとなく生きているということになります。 残り40年なんとなく生きていくのってもったいないと思いませんか?人生は一度きりです。やりたいこと、好きなことをして生きていきたいと思いませんか?

一度きりの人生、好きなことをして生きたい!って「そんなのあたりまえだけど人生そんなに甘くない」と思った方おられますか?やりたいことをして生きていくことは不可能なのでしょうか?人生ってそんなに厳しいのでしょうか?答えはNOです。これもただの思い込みです。

なんで思い込みが発生しているのか

なぜ上記の「会社を辞めたらお金がもらえない」「人生好きなことをして生きていくなんて甘い考え」とう思い込みが発生しているのでしょうか。なぜなら、これららは「常識」としてあなたの脳に刷り込まれているからです。会社を辞めたらお金がもらえないのは常識。好きなことをして生きていくなんて無理なのが常識。

この常識という考えがあなたの頭を支配しています。常識という認識だから思い込みという発想に至らず、思い込みであることに気づかないのです。

なぜ好きなことをして生きていくのは甘いと考えるのか掘り下げて考えると
人生そんなに甘くない→ほんとう?なぜそう思うの?→答えは誰かにそう言われたから→誰がいったの?→親や先生、友達

つまりあなたが育つ過程で周りの人が口を揃えて言っているのを聞いているうちに「常識」が刷り込まれていくのです。洗脳といっても過言ではありません。

「常識」と口うるさい人たち

あなたが成長していく過程で常識を刷り込む3つのポイントが親、先生、周りの友人等です。この人たちが小さい頃からあなたに言うのです。じゃあその人たちは好きなことをしてみた人?答えはNO

なぜしたこともないのに「だめだ」「無理だ」というのか?それはわからないから。未知なことに挑んであなたが失敗してほしくないから。失敗の後押しをしたくないからなのです。

常識を口にしている人たちの、「どうせ無理」とか、「これがあたりまえ」は常識と言われて何も考えずにそれに従った人たちが言っています。 「会社を辞めたらお金がもらえない」「好きなことで生きていくのは無理」はそれをしたことがない人たちが言っています。それでも、その言葉を信じますか?もし信じるなら「やりたくないことを4,50年やり続けることが幸せなのか?」と聞かれただどうでしょうか。答えはNOですよね。

常識から解放されるには?

それでは実際に会社をやめたり、好きなことをしていくにはどうしたらいいのでしょうか。
常識という大きな敵を倒すには日本を変えないといけないのでしょうか?
あなたの人生を変えるのはたった1個だけのあることを変えるだけでいいのです。

考え方を変える

考えを変えるだけで人生が変わります。刷り込まれた常識の考えを変えるだけでいいんです。考えがいかに大事かおわかりいただける方法として、たくさんの名言があります。

サッチャーの名言に一つで「考えは言葉となり、言葉は行動となり、行動は習慣となり、習慣は人格となり、人格は運命となる。」がありますが、最初が考えから始まります。

有名な心理学に、引き寄せの法則があります。「人間は考えたことを実際に起こす能力がある」「考えたことしか実現しない」といった意味の言葉です。

数々の偉人が考えを重要としていることがおわかりいただけると思います。それでは考え方を変えて今一度会社をやめることと、好きなことをするについて考えましょう。

会社を辞めたら?

「会社を辞めたらお金がもらえない」ではなく、「会社を辞めてもお金はもらえる」になります。
そんなはずないと思う人はいないと思いますが、会社を辞めたらお金がもらえないという常識は誰が言っていたのか思い出してください。 会社を辞めたことのない人間が、1960年代の常識をふりかざしているだけでした。

好きなことをして生きていく?

「人生好きなことをして生けていけるほど甘くない」ではなく、「人生好きなことをして生きていけるぐらい甘い」です。
実際に今はブロガーや、旅をしながら収入をもらう人、youtuberなど様々なお金の稼ぎ方や、好きなことをして生きている人たちがたくさんいますよね。

これだけ世間がかわり、youtuberなどが一般的になっていてるのですから、会社員で我慢して生きることが常識とは思わないのではないでしょうか。

常識を疑い、考えを変え、人生を切り開こう

いかがだったでしょうか。人生を変えるのはたった1つのこと「考え」を変えるだけで良いのです。 考えを変えることで間違った常識を気にせず、好きなことをして生きていける未来が切り開けるかもしれません。 今の時代好きなことで生きている人はたくさんいます。

一度きりのあなたの人生、好きなことをするのも悪くないのではないでしょうか。
仕事を辞めたいと悩んでいる時点で、その仕事はやりたいことではないのでは?
辞めないと次のことは始まりません!ぜひ真剣に考えてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました