未経験のWEBライターでも稼げるの?WEBライター一本で生活できます

仕事

WEBライターという職業があります。会社員として社畜として働いていた頃、脱サラしたいと強く思いWEBライターという仕事に飛びつきました。正直不安が多かったのですが、フリーランスになりたいという強い思いから勢いで行動したのを覚えています。

会社員もすばらしい働き方ですが、企業に依存して生きること。企業に使われて生きることが嫌なあなたや、フリーランスに憧れているあなたに参考になればと思っております。

未経験だけどWEBライターの稼ぎだけで生活できる?

未経験でWEBライターとして活動していこうと考えたときまず思うのが稼げるのか?と考えますよね。「どんな仕事内容なのかもはっきりわからないし、どれくらい稼げるのかもわからなくて不安」だと思います。

会社をやめて、WEBライターとして活動をしながら調べていました。すると、間違いなく生活していけるだけの収入を稼ぐことはできるとわかりました。今回はWEBライターが稼いでいけるのか、どうやったらより稼げるかなどをお伝え致します。

慣れるまでは少ししんどい?けど諦めないで

正直にお伝えすると、個人差はありますが、慣れるまでしんどいです。
会社員並の給料を貰おうと思うと、初めのうちは時間を取られると思います。

~以下簡単な計算なので興味ない方は飛ばしてください~
普通の会社員の給料を18万円で考えます。

会社員:月収18万円、月20日出勤、1日8時間労働
だとすると、1日あたり9000円もらっていることになります。

同じだけWEBライターで稼ぐにはどうしたらいいでしょうか。

WEBライター:1文字0.5円で、3000文字の記事を書く。
この場合1記事1500円もらえます。
1日に5記事かけば7500円で、20日分で15万円
1日に6記事かけば9000円で、20日分で18万円
となります。

3000文字の記事を書くのに1時間30分ぐらいかかると思うので、けっこうしんどいです。人によってはかかる時間が前後します。
~ここまで~

でもここであきらめないでください。どんな仕事でも入社してすぐのときは不慣れなせいで時間が余分にかかってしまうものです。先輩と比べると時間も労力もかかるのが普通です。WEBライターでも同じことが言えます。

つまり、慣れることによって一つの記事にかかる時間が短縮されていきます。はやくこなせるようになれば、18万円稼ぐのも楽になります。

より楽にたくさん稼ぐためには?

時間短縮以外にもWEBライターだと稼ぎを増やすことができます。その方法は1文字あたりの単価をあげることです。未経験や初めての方だと文字単価は0.4~0.6円ぐらいです。同じ3000文字の記事を書いても文字単価が高いほうがたくさんお金をもらえます。

文字単価を増やすことなんて可能なのでしょうか?
そのためには、単価交渉をガンガンしていきましょう。文字単価をあげてくれませんか?というだけです。もちろん言うだけではあがりません。あなたがWEBライターとして有力だと証明しないといけません。

能力がないのにできるのか?と思うのではないでしょうか。ご安心ください。ライティング能力は数をこなせば上がっていきます。いちばん大事なのはコンスタントに記事を納品することです。

具体的には1ヶ月で30記事は納品することです。意外とできていない方がほとんどなのです。この1月に30記事納品するだけでWEBライターとして貴重な存在になれます。

WEBライターの活動で気をつけるべきことは?

せっかくコンスタントに納品もしている、がんばっているのに評価してもらえない事を行っていたり、WEBライターとしての能力アップに妨げになるようなことがあってはもったいないです。WEBライターとして活動していくうえで気をつけるべきことがございます。

レスポンスを早くする

記事の依頼を出してくださっている方からの連絡には早く返信をしないといけません。連絡に早く返信をシない人には仕事を任せたくないと思われてしまいます。

マメな連絡をする

体調不良や、急な予定などでどうしても納期が遅れたりする場合があります。そのときはわかった時点ですぐに連絡をすることが大切です。ぎりぎりになってからだと相手により迷惑がかかってしまい、悪い評価につながってしまいます。

余裕ができたら複数のクライアントとの関係を持つ

仕事をもらっていた先が急になくなっちゃうということが起こりえます。リスク分散のために、仕事をもらえる先が複数あると安心できます。最初は難しいので、WEBライターとして活動していく上で追々気をつけるべきことになります。

脱社畜できる!WEBライターとして自分のペースで働いてきましょう!

いかがだったでしょうか。最初はしんどいですが、なれればWEBライターだけで生活していくことは誰でも可能です。無駄な会議や、通勤、うるさい上司からも解放されます。

WEBライターは誰でも気軽に始めることができ、十分生活していける魅力的なお仕事です。「フリーランス」「ノマドワーカー」として働きたいあなたにぴったりなので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました